Loading

KOICHIRO KIMPARAさんのフィリピンIT留学体験記

1. はじめに

ITコースを受講し始めた当時、私は全くの初心者で、パソコンも持ってなく、まわりの方に相当心配をかけたのではないかと思います。
現地でUS版ラップトップを購入し、授業に臨みました。

終わってみると、ITコースでの学びは私にたくさんの利益をもたらしてくれました。
新しいものをつくる、自分のアイデアを発信し、形にするということが、こんなに楽しいとは思いませんでした。

今ではネイティブのブログを読み漁っています。 サイトのデザインや、日本との違いを比較しながら見ているととても楽しいです。

2. レッスンについて

上記のように得たものは多くありますが、授業は正直、苦しかったです。

特に、例えば
”カーソルをアーティクルの右上の角に置いて、ドラッグして下にもっていくとどうなるの?”
といった質問ができませんでした。超日常的、仕事で多用する表現であるにかかわらず!

しかし、今となっては英文を英文のまま読むことができるようになりました。

括弧でくくる等 贅沢なことをしている時間も余裕もなくかえってそれが良かったのではないかと思います。

卒業後、リスニング明らかに、もやがとれたように聞こえるニュース、新聞。
その驚きは今でも覚えています。

あまり英語をTOEICをもって語るのは好きではないのですが、
最後、スコアはどんなに少なくとも800点以上、自然に上がっていました。
(英語コース6か月、IT4週間コース 当初200点)

3. 英語とITスキル以外でも実感した変化

このような成果が残せたのは、やはり、一緒に生みの苦しみを乗り越えてくれる人達があってこそだと思います。
テスト、数字などではなく、良い出会いが一番ではないかとさえ思いました。

また、なにより一番驚いたことは、どちらかと言えば内気だった自分が、プレゼンが得意になったことです。
これは、先生達と共同作業で、まるで仕事のように、新しいものを作り上げてく、その楽しさを学んだからだと思います。
楽しいから伸びる、正しくmindsetしてくれるのが、ITコースの一番の魅力ではないかと思います。

卒業最後の日にimplumptで台本なしでプレゼンをしたのですが、
見にきてくれる人達がいること自体嬉しく、ユーモアをまじえて楽しんでもらおうと思いました。
その経験がくれた自信は、とても大きなものでした。

本当にありがとうございました。

KOICHIROさんから英文でもメッセージをいただきました。

Hello I am koichiro. What’s about me?My motto is what? egg on the steak? not really egg into the “ramen” is better.
I mean I am not so punctual but I have been
keen to learn English and IT so that I took this course to push my comfortzone and to think outside box,
during which time I bought US laptop.
When I started this IT course, I was far from being a professional IT engineer and English speaker.
I realized very quickly that the more and more I get this schools’ lessons the fantstic world, the more my personality and skill changes and evoloves.

こんにちはKOICHIROです。私について語らせてください。私のモットーは、卵をステーキに乗せることではありません。しいて言えば、ラーメンに入れるほうが好きですが。私はあまり真面目ではないけれども、英語とITを学ぶことにかけては、誰よりも情熱を持っていました。自分の殻をやぶり、外の世界を見たいと強く願っていたから。
まず手始めに、英語のラップトップを買いました。正直、当初の私はプロフェッショナルなITエンジニア、英語スピーカーからは程遠い存在でした。
しかし、授業を受け始めて、すぐに気が付きました。レッスンを受け、この魅力的な世界について知れば知るほど、スキルのみならず内面も成長していくことを。

This course brings about great benefits. I eventually gaind 3 things that IT skills, English skills and not easily gained confidence
The bore of fruits of this course are getting own website not only which thing but also my TOEIC score has become from 200 to more than 800
including 6 months in English class.
Whatever any of books I read, I couldn’t made it without beautiful and handsome teachers.

このコースは私にたくさんの利益をもたらしてくれました。最終的に私は、次の3つのことを身に付けました。
ITのスキル、英語のスキル、そして、簡単には得られなかった自信。
このコースによって私は、自身のウェブサイトをつくるだけじゃなく、トイックのスコアも200点から800点以上に上げることができました。
美しく、ハンサムな先生達は、どんな本にも載っていない大切なことを、私に教えてくれました

One topic that I am super excited about is making own website. (Could you believe? I made it. omg)

特に心が弾んだのは、ウェブサイトを作ったときでした。信じられます?私にもできたんです!

When learning English, you focus on TOEIC exam and grammar right? RIGHT? especially Japanese students.
But I digress. Speaking as one who focus on exam like moth flying into the flame.
These courses we should not join in.
I don’t say it is no need, just having fun should be top of the list right?

英語を学ぶとき、あなたはTOEICやグラマーにばかり注力していませんか?おそらく図星でしょう。特に日本人の皆さんにとっては。
余談ですが、そのような人について語らせてください。私に言わせれば、そのような人々は、まるで飛んで火にいる夏の虫のようです。
そのような考え方はするべきじゃない。いや、必要ないといってるわけじゃないんですが。ただ、テストよりも、「楽しさ」を一番の目的にしたらいいのではないでしょうか。

People have tendency that they paint the words as bombs of beauty like their experience right? Let’s be honest here.
This course is really tough. It is not always rainbows and beautiful aurora.
Sometimes I could not make myself understood in English, I was up to my eyeballs in a lot of studies.
I had literally been working around the clock. Lucky for me, teachers always helped me out with dancing, talking and many.

人々は自身の経験を語る際、なるべく奇麗な言葉で表現しようとしがちです。でも、今回はあえて包み隠さず話そうと思います。
このコースは、はっきり言ってしんどいです。いつも虹色で、美しいオーロラのようであるとは言い難いです。
英語が理解できないこともよくあるし、何より勉強で忙しくて目が回りそうでした。文字どおり、時計の針のように勉強しました。
だけど私はとても幸せでした。いつもダンスや面白い話で助けてくれる、先生たちがいたから。

The end of this course took place in impromptu presentation.
It is not something I will forget ever.

最後のレッスンは、即興のプレゼンでした。生涯、忘れられないものとなりました。

PAGE TOP