Loading

BLOG

[IT留学] 現代に求められるスキル?自己解決力を高める術をご紹介!

こんにちは!High TouchインターンのKYOSUKEです。

Webデザインでは、Photoshop、Illustratorやプログラミング言語を使用して、自分のアイデアを一つのWebページとして表現できます。
その反面、機能が多く覚えることもたくさんあります。
ですので分からないことで行き詰ってしまう時も、、泣

「あれ動画をWebページにどうやって入れるんだっけ?」
「このエラーの修正の仕方が分からない、、」
などなど、、多くの壁にぶつかりますよね、、

近くにWebデザインについて詳しい方がいれば質問ができますが、お一人の場合はどうしますか?
多くの人は、「インターネットで調べる!」とお答えになるのではないでしょうか?

そうです!!!

インターネット上はたくさんの情報であふれています!
今では、”情報社会”とまでいわれるくらい、簡単に情報が手に入る時代になりましたよね、、
Webデザインも例外ではなく、調べればたくさんの情報が利用できます!

グーグルでWeb designと調べてみた結果、、(情報の幅と量が多い、英語で検索しました。)

341,000,000件もWeb designに関する情報サイトがありました、、
これだけあれば安心ですね!

ですが!!
数が多すぎて、全てのWebサイトを見るのは不可能に近い、、
欲しい情報を正確に、そしてすばやく手に入れるのにはどうすればいいのでしょうか、、

欲しい情報をすばやく集めることは、Webデザインの作業効率もUPするので、非常に大切なスキルです。

そこで!

今回は自己解決力を高める、ググるテクニックとプログラマーの中で重宝されているWebサイトを一つご紹介いたします。

CNE1 High Touchで自己解決力を高める


”自己解決力”とは文字通り、
自分で問題を解決する力です。

High TouchでWebデザインを学んで頂く場合、生徒様が後々必要となる自己解決力を高めて頂くためにある工夫をしております!

もちろん、生徒様が授業中に質問があれば、担当講師にいくらでも時間が許す限り質問ができます!
ですが!質問内容によっては、まず生徒様に解決法を探って頂いて、それでも見つからなければ、最後に講師がお答えする場合もあります。

なぜなら、High Touchでは「生徒様に悩んで頂く」ことも重要視しているからです!
※悩んでも答えがでないと明確な質問内容であればすぐに講師がお答えいたします。

High Touch卒業後、周りに質問ができる人がいない環境でWebデザインを行う方々がほとんどだと思います。
そこで自己解決力があるかないかがWebデザインを継続して学んでいけるかのキーとなります。
是非、Webデザインスキルはもちろんですが、自己解決力もCNE1 High Touchで高めていきましょう!!

では情報収集のコツをご紹介いたします!

ググる習慣をつける


ググるとは”グーグルで検索”するとの意味で日常でも使用されていると思います。
(皆さん使ってますよね??笑)
今回の内容は、グーグルだけでなく、Yahoo!等のほかの検索エンジンでも活用できるものとなっております。

ちなみに検索エンジンとは、特定の情報を検索するためのツールのことです。

基本的かつ為になる検索テクニックをいくつかご紹介します。

英語が理解できる方は、英語で検索!
Webデザインに関しては、英語で検索したほうが、はるかに情報量が豊富です。
日本語で調べていて頂いても結構ですが、それでも見つからない場合は英語で検索してみましょう。

シンプルな単語で検索!
難しくて、日常であまり使用されない単語で検索しても見つからない場合が多々ありますので、
できるだけシンプルで分かりやすい単語で検索するように心がけましょう!

ググる習慣をつける!
検索が上手になるには、検索に慣れることです!
分からないことがあれば、ネットで検索して情報を得る習慣を身につけてましょう!
そうすることで自然と検索の仕方も上手になるはずです。
※いつも同じアプローチで検索するのではなく、違ったアプローチも試してみて下さい。

上記以外にも検索テクニックはたくさんありますので、気になる方は是非ググってみてください!

プログラミング界の知恵袋?Stack Overflowとは


多くの方がご存じの、Yahoo!知恵袋!皆さんの知恵を共有できるサービスです!
色んな情報があって便利ですよね~!

ですが皆さん、、プログラマーやWebデザイナーが知恵を共有しているサービスをご存じですか、、?
その名も、Stack Overflow!(英語のみ)

下記のリンクからご覧ください。
http://stackoverflow.com/

ここでは、世界中の人々がプログラミング、Webデザインに関する知識や知恵を共有しています。
情報量が豊富ですので、大体の疑問はここで解決することができます!

解決策が見つからなければ、自ら質問することも可能ですので大変便利です、、

英語のみですので、英語を習得しなければ理解ができませんが、
逆に言うと英語を学べば、プログラミングやWebデザインに関する情報量が格段に増えます!

最後に

前回の記事との矛盾にならないように説明いたしますが、
調べても分からないことはスキップ(無視)することは時に必要です!
ですが!!
分からないことがあっても調べないのは絶対に避けてください!

前回の記事はこちらからどうぞ。

全て理解する必要ナシ?プログラミングの”意外な”上達法をご紹介!

そもそも理解できるかできないかを”調べる”という行動なしでは判断できません。
分からないことは調べる癖を必ず身につけて自己解決力を高めて下さい!
すでに身についている方々は、これからも継続してください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

フィリピンIT×英語留学ならCNE1 High Touch!
ホームページは下記からどうぞ!
 CNE1 High Touch “ENGLISH × WEB DESIGN”

■この記事を書いた人:
KYOSUKE (HighTouchインターン)

[IT留学] 全て理解する必要ナシ?プログラミングの”意外な”上達法をご紹介!

[IT留学] 英語で授業を受けるために覚えておきたいコト

関連記事

  1. [IT留学] Lester先生にインタビュー! The hardest part…

    2017.05.01
  2. [IT留学]Great design flows 1/3

    2017.08.16
  3. [IT留学]”日本の文化”、英語で説明できますか?

    2017.07.28
  4. [IT留学]成功への道…!

    2017.07.06
  5. [IT留学]オリジナルデザインが浮かばない時には、、

    2017.05.16
  6. [IT留学]”日本食”、英語で説明できますか?

    2017.07.24
PAGE TOP